検索

長崎居留地BAR-GAI


【長崎居留地BAR-GAIてがみ屋でもチケット販売しております】

「BAR-GAI」なんて読むと思いますか? 答えは「バル街」です。 洋館が多く残る、函館市西部地区で行われている飲み歩きイベント。 今年の長崎居留地まつりにて、その「BAR-GAI」ブランドを長崎居留地でも展開することになりました。

9/14-15の2日間18:00-22:00 2,000円のチケットで3店舗のお店にて、指定のドリンクとタパス(一品料理)を楽しめます。 詳細はこちらをご覧ください(ボマイエ このイベントを計画、実行しているのは長崎市(主に居留地)で活躍している若者たちなのですが、 何もないところからここまで形にしていく様を遠巻きに見ていて、おばちゃん(私)は本当に感動しております。

このイベント、今後も2回・3回と続いて行くと思います! 「俺(私)第1回から行きよるっさねー」と後々自慢したくなるようなイベントになると思われます。

そして、今後続いていけるかどうかも、飲み歩きに参加していただく皆さんのご協力があってこそだと思います!! ぜひぜひぜひ~。チケット購入してください!そして、一緒に夜の居留地を楽しみましょう!

#お知らせ

125回の閲覧

最新記事

すべて表示

本の話。日本語を味わう名詩入門6 中原中也

このブログは、何年前かに書いていて下書きに入れっぱなしになっていたもの。 改めて読んでみると、すごくいい!なんですぐアップしなかったんだろう。 きっと感想を書こうと思っていたのだな。 感想なんて不要です。とにかく素敵な詩でした。 ↓↓↓ 中原中也の詩を読んでみたいと思っていたので図書館で借りたのですが、 最初はとっても暗くて・・・ついていけないワールドかなぁと思いました。 でも読んでいくと、こんな

机の上

© 2013-2020 てがみ屋