検索

金比羅山に登りました!


とは言っても、中腹からです。

金比羅山は長崎市内中心部にある標高366mの山です。

長崎のお花見スポットとして有名な「立山公園」

方面に登り「立山公園」から更に登って行くと到着します。

2018年に「立山公園まで歩いた話」をUPしたのですが

私に体力がないばっかりに、意識を失い倒れてしまうのではないかと思うくらいきつかった思い出が。

下から登る?とも言われたのですが、迷うことなく

「立山から行きましょう!」とお願いしたという訳です。

なので「登りました!」とか「登山しました!」って本当は言えないですね(笑)

「ハイキングに行ってきました!」が正解でしょうか。

今回写真をかなり撮っておらず、道中の写真がないことが悔やまれます。

全く「ハイキング」感が伝わらないとは思いますがどうぞご覧ください。

さて、金比羅山の玄関に着きました(早っ!)

金比羅山にはいくつか神社があるのですが

その中でこちらに注目です!

「琴平神社」

金比羅神社の境内に入って右手に「長崎金星観測碑・観測台」の看板があるのですが

そちら方面へ登ったところにある神社です。

何がいいって、狛犬が可愛いんです♡

なんとユーモラスな立ち方!!

横からみたところ

何度見ても可愛い♡

対になっている狛犬も負けじと

「よっこらせ!」

逆立ちしております。しゃちほこみたいですね。

横から見たところ

いやん♡

モザイク加工した方がよかったかな?

寄り道を終えて、さらに山頂を目指します。

こちらは境内をぬけたところの「広場」なのですが