検索

ご褒美のような出会い


てがみ屋はもうすぐで6周年。

その間に出会った方たちは本当にすごい数に上るとおもいます。

いつも沢山の優しい眼差しをありがとうございます。

商品を購入いただくだけでも、ものすごくありがたいことなのですが、

声を掛けて頂くと、本当に嬉しいです。

以前も書きましたが、てがみ屋のお客様は旅行客の方が多いのですが、

旅をされている方の話を聞くと、すごーい!うらやましい!と

てがみはとはワクワクします。

我こそは!と思われる方は、ぜひ話しかけてくださいませ。

今日はとっても嬉しいことがありました。

先日からご紹介しております

「島原鉄道沿線ポストカードセット」のお話。

こちらのポストカード5枚をオリジナル封筒に入れてのセット(税込800円)

本日お買い上げになった方より

「1種類だけの販売はないのですか?」と聞かれました。

セット販売のみになっていることをお伝えしたのですが

どのポストカードのことを言われているのか気になって

「ちなみにどのポストカードが欲しかったんですか?」と聞いたところ

お客様「一番右端の、女性が写っているものです」

私「あー、なるほど!なんか理由とかあったりするんですか?」

お客様「実は写っている女性が・・・この人です。」

私「!!!!!!!!!!!!!!」

このモデルはお客様の隣にいる女性だったのです!すごい!ご本人登場!

title「おかえり」

この方です!

今日も髪をおろして、ワンピースを着ていらっしゃったのでまさに!!って感じでした。

実はこちらのポストカードは

島原鉄道様が年に1回行われている「フォトコンテスト」に応募された写真が基になっています。

ここから裏話

今回のポストカード製作にあたり、

島鉄様より「車両と風景のポストカード」を作って欲しいとのご希望で

候補の写真(フォトコンテスト入選写真)をいくつか見せていただいておりました。

(おそらく20枚くらいあったと思います)

その中から、イラストレーターの「まつもとりょうた」さんに

ポストカードにしたら映えそうな写真を選んでいただたいたのです。

その際まつもとさんより、写真をそのままポストカードにするというよりは

「ストーリー仕立て」にしませんか?という提案があり今回の5枚を選んでいただきました。

さすが絵本作家(まつもとさんは絵本作家でもあります)!!

実は3枚目の

taitle「きたきた」

虫取りに出かけていた子どもたちが、島鉄を待っている様子です。

この子どもたちが乗り込んだ島鉄を、駅のホームで待っているのが

5枚目の「おかえり」のお姉ちゃんなのです。

いわずもがな、コンテストの写真は個別に応募されたものになるので

まつもとさんが写真を見ながらストーリーを作りました。

ポストカードのモデルさんが来店し、

更に声を掛けてくださったことで、私もご本人と気づくことができてありがたかったです。

たまにこういった奇跡のような出会いをすることがあり、

それも「てがみ屋冥利に尽きるなぁ」と思います。

さてさて、この話にはちょっとした続きが・・・

すごく嬉しくて、上記の制作秘話を「実はー」とお話していたとき

なんと、まつもとりょうたさんがご夫妻でご来店!!

(再びご本人登場)

きゃーーーー!こんなことってあります??

と嬉しくなり、「実はこの方がイラストを描かれたまつもとさんです」とご紹介しました。

まつもとさん、実はこの写真を撮影された方のインスタを拝見していたようで

わー、実在するモデルさんに会えるなんてーとびっくりされていました。

こんなことってあります??(2回目)

本当にテンションが上がりました。

毎回思うことですが、

私はイラストレーターさんや作家さんの作品を通して

沢山のお客様に出会うことができています。

それぞれの作家さんにはファンがいて、その方々とお話をしたり

時には飲みに出かけるまで仲よくなったり(笑)

それはイラストレーターさん、作家さんのおかげなのです!!

そして、今回の島鉄さんのような大きな仕事をさせてもらえたのも、

元はと言えば「ナガサキレタートリップ」のおかげなんです。

本当に感謝です。

これからも私を支えてくださるイラストレーターさん・作家さんと共に

てがみ屋を盛り上げて行き、沢山の方に「お手紙の良さ・長崎の良さ」を伝えていけたら。

てがみ屋が長崎の人や旅人達にとって、和める場所になればと思います!

どうぞこれからもよろしくお願いします。

#たわごと #お知らせ

63回の閲覧