検索

手紙と旅の手帖展ビジュアル完成


「手紙と旅の手帖展」

長崎市まちなか地区というテーマで冊子(ZINE)の原稿を書いてくださる方を募集し

11冊の個性あふれるZINEができあがりました。

その展示と販売会として「手紙と旅の手帖展」を3月7日(木)~12日(火)まで

てがみ屋にて行います。

これまでの詳細はこちらを是非お読みください

イベントのビジュアルが完成!

可愛く出来ました♡

本棚に並んでいるのは、今回の11冊の本です。

全く同じ「長崎市まちなか」というテーマなのに、

全然違う視点で描かれていて本当に面白いなぁって思います。

今回のイベントは「長崎市まちなか賑わいづくり創出」のための助成金を利用しております。

販売数は11種×各70冊なのですが、なんと価格が1冊あたり50円!!!

助成金を使ったからこそできる価格です。

このイベントを通して、本当に本当に、色んな勉強ができました。

ぜひ皆さんに本を観て欲しいです。

これからちょこちょこと、このイベントにかける思い、私の心境の変化など

ブログにも書いて行こうと思います。

#たわごと #お知らせ

36回の閲覧

最新記事

すべて表示

本の話。日本語を味わう名詩入門6 中原中也

このブログは、何年前かに書いていて下書きに入れっぱなしになっていたもの。 改めて読んでみると、すごくいい!なんですぐアップしなかったんだろう。 きっと感想を書こうと思っていたのだな。 感想なんて不要です。とにかく素敵な詩でした。 ↓↓↓ 中原中也の詩を読んでみたいと思っていたので図書館で借りたのですが、 最初はとっても暗くて・・・ついていけないワールドかなぁと思いました。 でも読んでいくと、こんな

机の上

© 2013-2020 てがみ屋