検索

滝三昧


先日のお休み

癒しの旅へ行ってまいりました。

滝の観音

長崎市東長崎地区にある、360年の歴史があるお寺。

長崎県名勝文化財第一号だそうです。

それもそのはず、境内は苔むした石垣や庭園が渋くて素敵な景色。

石橋や石像などの先には見事な滝が流れています。

長崎市の中心部からでも車で20分ほどの場所です。

初めて訪れたのですが、こんな近くに景勝地があるとは知らなかったです。

気分的には市内から1時間くらいかけて来ないと味わえない様な観光地な雰囲気。

・・・今書いていて思ったんですけど

長崎市内の観光地はあまりにも当たり前な風景だと私思ってるんだなーって気づきました。

県外の方から見たら、てがみ屋の近くの風景こそがTHE観光地なわけであって。

改めて長崎って贅沢な町だと思います。

裏見の滝

長崎県大村市にあります。

駐車場から滝を見ると

なんと!遠い~~!!あそこまで行かなきゃだめですか??

運動不足のヘタレな私はこの景色を見ただけで「魚魚」っとなりました。

しかし道は整備されていて、歩きやすかったです。(きつかったけど・・)

名前の通り、滝の裏側が見えるようになっているのですが

現在は落石の関係で奥には入れないようになっていました。

この滝は水量もあまりなく、滝が落ちる場所もきれいに整備されていて

落石がなければ、おそらくなんちゃって滝行が可能なのではないかと・・笑

温泉でよくある打たせ湯レベルの水量でした。

祐徳稲荷神社