検索

竹田市ひとり旅


お盆は夏季休暇をいただき、ひとり旅に行ってきました。

今回は母の故郷である「大分県竹田市」へ2泊3日の旅。

まずは長崎から大分市までバス移動。

大分駅からは「特急あそボーイ」に乗車。

水戸岡さんデザインの素敵な特急でした♡

何枚写真を撮ったか・・・

            あそぼーい!

豊後竹田駅へ到着

駅舎の裏には細い滝があり、風情があります。

お世話になった宿は

たけた駅前ホテルcueさん。

本当に素敵な宿でした。古民家をリノベーションしています。

そして、何よりオーナー夫妻が素敵!

今回、竹田市へ向かった一番の目的はおばあちゃんのお墓参り

竹田はお盆の時に迎え火と送り火をおこないます。

長崎はやらない(ですよね?)ので、この風習は子どもの頃、

独特に見えたんですけど、全国的には普通みたいですね(^_^;)

従兄弟に言わせると「長崎のお盆の方が驚いた」そう。

この日はこのまま従兄弟のお家へ。

夜ご飯をごちそうになりました!

楽しかった~。

宿へ送ってもらい、温泉施設へ。

2日間ともに、歩いてすぐの温泉施設「竹田温泉 花水月」で入浴。

いいお湯でした!

2日目

朝から一人で散策したり、丁度まちなかで行われていた

「アートキャンプ竹田」を観て回りました。

その後

竹田観光案内所にて予約していた「城下町散策」

ガイドさんに教えてもらいながらの散策です!

写真は従兄弟の奥さん、従兄弟の娘さん、私。

女子3人で楽しかったです~♡

ガイドの江藤さん。

岡城の石垣が、紅葉の根っこで崩れてきていることを説明してもらっています。

素敵なガイドさんでした!竹田弁癒される~~。

夜は人気店Recadで食事。

予約をホテルcueさんにしてもらったのですが、ギリギリセーフで入り込めた

程の人気店です。美味しかったし、雰囲気が良かったです。

(お顔が映ってしまうので、♡で隠しました)

ご飯の後は一人で街ぶら。

(画像昼の写真が混ざってますが(笑))

古民家がとても多くて素敵な街です。

3日目

竹田市から熊本市までバス移動。

2時間ほど余裕があったので

熊本城。

右手奥が天守閣。工事中です。

石垣も崩れている場所が多く、実際に見ると心が痛みます。

ちなみに天守閣に隣接する場所に

「加藤神社」が鎮座されています。

加藤清正公を祀っている神社です。

実は丁度参拝している時間が8/15の正午ごろ。

終戦記念日を神さまと一緒にお迎えすることが出来ました。

すごくいい時間だった。

そして熊本から長崎までバス移動。

帰ってくると精霊流しで賑わう長崎でした。

何だか支離滅裂なレポでごめんなさい。

すごく楽しい旅でした。

バスの乗り継ぎでしか行けない(私はペーパードライバー)

のは正直とても疲れました。片道約6時間かけて行くわけです。

だけど、そんな疲れは吹っ飛ぶくらい素敵な旅でした。

絶対近いうちにまた行くぞ~~!

お世話になった皆さん、ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

#たわごと #お知らせ

0回の閲覧