検索

AOIKABA舎さんのご紹介


取扱いさせていただいてから、実は半年ほどたつのですが・・・

私の筆不精(?)により、HP内、作家さん紹介に掲載をしておりませんでした((+_+))

AOIKABA舎さん

AOIKABA舎さんは、主に『蔵書票』を消しゴムハンコやゴム版で作成されているのですが、

「てがみ屋」では、「はがき」や「のし袋」を販売させていただいております。

1枚ずつ、手作りになりますので、それぞれ色合いや風合いが違います。

長崎のはがき

季節ごとに作成されるはがき(これは梅雨バージョン)

のし袋(3枚入り)

ミニカードと封筒のセット(3枚入り)

消しゴムハンコを得意とされる方は沢山いらっしゃいますが、

AOIKABA舎さんのつくるハンコは、センスがいいなぁって思います。

配置の仕方なども含めて。

こういうセンスのある手作りのもので気持ちを伝えてみては

いかがでしょうか?

私も、手作りすることが好きなのですが、

作家さんの作品をみると(すべての作家さんに共通して)

色や、配置や、言葉のセンス・・・などなど

やはり凡人とは違うなぁって思うんですよね。

私は、センスのいい作家さんの作品で手紙を書くことによって、

「センスのいい人」に見られるように(笑)しております。

#たわごと #お知らせ

126回の閲覧

最新記事

すべて表示

本の話。日本語を味わう名詩入門6 中原中也

このブログは、何年前かに書いていて下書きに入れっぱなしになっていたもの。 改めて読んでみると、すごくいい!なんですぐアップしなかったんだろう。 きっと感想を書こうと思っていたのだな。 感想なんて不要です。とにかく素敵な詩でした。 ↓↓↓ 中原中也の詩を読んでみたいと思っていたので図書館で借りたのですが、 最初はとっても暗くて・・・ついていけないワールドかなぁと思いました。 でも読んでいくと、こんな

机の上

© 2013-2020 てがみ屋