検索

てがみ屋をやっている理由


「どうして てがみ屋 をやろうとおもったのですか?」

という質問は本当によくされます。

かく言う私も、

かなりこういう質問をしています。

てがみ屋を始めたころは、勝手に私が興味を持っている方にインタビューをして

「○○さんの物語」という小さな冊子を作っていたくらいですからね(笑)

私も仕事、趣味など、人がそのことをやっている「意味」や「きっかけ」を

聴くことで、パワーをもらっているんです♡

ではでは、僭越ながら~私の仕事ストーリーを~

私の両親は、私が小さなころから今の自営業をしています。

簡単に説明すると

内容は「事務機器/事務用品/オフィス家具」の販売会社です。

法人様向けに販売をさせていただいております。

紆余曲折色々とありながら~

(多分両親のストーリーの方が面白いと思う・・尊敬してます!)

今は、私たち家族4人 と 一緒にがんばっている社員が4人

合計8名の小さな会社です。

私は16年前からその会社の事務員をしております。

(今もです!)

一方、今の世の中は、本当に便利になりました!

何でもネットで買えてしまう。済ませてしまう。

しかも安くて早い。

私がネットの世界で、一番恩恵を授かっているのは、YouTube。

お家にテレビがないので、観たいものをほぼ動画で観ています。

私のこの行動により、テレビに広告を出している企業は

今までと同じ広告のやり方だけではダメになるでしょうし、

CD業界もそうですよね。逆にYouTubeを観ている人にも

買ってもらう方法を考えないといけない。

同じように、

私たちの会社も、厳しい荒波に飲まれていたりするんです!

多分どこもそうでしょうね。

ただ暗いことばかり言うのは好きではありません!

何か、絶対道は開けるはずって思うんです!

私はずっと、会社(家族)の力になりたいと思っていました。

私が出来ることって何だろう。

私が得意なことって何だろう。と何年も考えていました。

そして、見つけたこと。

結局は自分の得意なことって

16年も事務用品の仕事をしてきたんだから、

「文房具」だったんです。

今は文房具ブームだし、個人的に使う消費に関しては

皆さん、自分に合ったものを買いたいと思う時代だと思います。

それで、個人向けに「文房具」の販売をしようと思ったんです。

何か得意なことを前面に出した方がいいよね!って思って

私が大好きな「お手紙」にしようと決めました。

それで「てがみ屋」(笑)

もちろん、お店開きました~。だけでは、

力になるどころか会社に負担になるだけなので(笑)

いつも考えています。

てがみ屋のこと、会社のこと、お客様のこと、世間のこと・・・

試行錯誤で前進あるのみ!です(*^_^*)

なので、私がてがみ屋をやっている理由は

「私が得意なことで、会社(家族)の力になりたいから。」でした。

今までは、「かっこいいお店ストーリー」ではないから、

あまり説明することもなかったことです(笑)

聞かれたらもちろん答えますけどね!

でも、

でも、何か急に、今日の朝(3/7にこの記事を書いています)

私は「会社(家族)のために、仕事をしているんだ」って

何か気づいちゃったんです。言いたくなったんです(笑)

長文、読んでくださり、ありがとうございました(*^_^*)

お店よりもゼロックスの看板が目立つね。って良く言われます。

その理由は、そういうことだったんですね~(笑)

(うちの会社は有限会社ナンポウと言います。

 一番主力の商品はゼロックス関連の商材です)

もうじき、もっと目立つ看板が出来ますよ~(笑)

4月には紹介できるかと思います!自信作です~♡

#たわごと #お知らせ

24回の閲覧