検索

ランタンフェスティバルが始まりました


「ランタンフェスティバル」とは

新地中華街(長崎の中華街)の皆さんが旧正月を祝うイベントを

始めたのが、そもそもの始まり。

今では長崎を代表する大きなイベントとなりました。

「ランタンフェスティバル」」で一番印象的なものと言えば

中国提灯(ランタン)

赤、黄色が代表的なランタンの色ですが、数年前からピンク色も

登場しています。

夜になると明かりが灯り、とても幻想的です!

てがみ屋も

この期間中は20時まで営業をしております。

(定休日と2/11は除きます)

ぜひこの機会に遊びに来てください!

通りを歩く皆さんや、お店に来ていただいた方に

喜んでもらおうとクラフトパンチで作った花びらを使って

「紙のランタン」を作りました!

そうしたら、1/28付の長崎新聞に掲載頂きました♡

いや~、がんばれば、どなたか見て頂いて

良いことがあるんですね~!

久々に新聞に載せていただき、とても嬉しかったです。

お客様からも「読みました!」と声をかけていただいてます♡

今も実は4個目を、もくもくと作業中。

最高5個を目標にしておりますが、期間中に出来上がるといいなぁ。

画像は新聞の切り抜きです。

知人に記事を一部画像修正していただきました(笑)

さぁ、どこでしょう(笑)

ヒント)ちなみに私はSMAP世代です。

#お知らせ

0回の閲覧