​長崎の切り取り方~長崎市南山手地区町並み保存センター編~
平成30年6月22日(日)に開催致しました。
​参加者12名+講師3名+てがみはと
主催:長崎市南山手地区町並み保存センター/てがみ屋 の共催イベントでした
内 容:
 ①長崎市南山手地区町並み保存センター内での撮影1時間
 SNSで撮影する機会の多い「料理」「お花」「建物」の3つのブース
 を準備しました。ブースごとに講師が撮影のポイントをレクチャー。
 参加者さまはグループ毎にブースを巡って撮影していただきました。
  
 ②参加者さまの写真をプロジェクターで投影しながら、画像補正の話等を2時間
てがみはとの感想
1ブース20分毎という少ない時間の中、参加者様は集中して写真を楽しんでいらっしゃったように見受けられました。
その後の画像補正の話では、主にトリミングの話を致しました。
皆さんの作品を観ながらの話は、私自身勉強になりました。
そして、洋館の中でイベントをすること自体、何だか特別な感じもして良かったです。
個人的には、写真の撮影を勉強することで、今後のまち歩きにも役立ててもらいたいなぁとも思います♪
 
このイベントは長崎市の「まちぶらプロジェクト」に認定いただいております。